« 真夏のワカサギ | トップページ | 2009長野解禁 »

カワハギ釣行

夏真っ盛り・・・のハズなんですが、このところ梅雨の様に雨ばかり降って肌寒い日が続いています。

今年は早くもカワハギが好調と聞こえてきたので、天気が悪い中カワハギ釣行に行って来ました。


このカワハギ、何が面白いかというと簡単には針掛かりしない。

感度の良い最新のカワハギ竿にPEラインという装備をしているにも関わらず、

全く気が付かないうちにエサだけ取られていることも多々あります。


如何にアタリをとって上手く掛けるかという繊細で奥深い要素があるのです。

と、言っても釣り自体はシンプルなので誰でも手軽に楽しむ事ができます。

エサがアサリというのも嬉しいです。(ゴカイやイソメなどに比べ・・・)

08082401

刻々と変化する状況を素早く捉え、如何に対応するかで釣果に歴然と差がでるカワハギ。

今日は渋かったな・・・
なんて思っても竿頭は数十枚という圧倒的な釣果だったりする事も。

注意して見ていると、難しい時間帯でも上級者はコンスタントに釣り続けているのです。


どんな釣りも奥が深くて面白いものですね。


詳細な釣行記はこちらへ・・・「BFF」

|

« 真夏のワカサギ | トップページ | 2009長野解禁 »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83289/42286951

この記事へのトラックバック一覧です: カワハギ釣行:

« 真夏のワカサギ | トップページ | 2009長野解禁 »